法政大学能楽研究会

トップページ

ようこそ法政大学能楽研究会のWebページへ!

法政大学公認サークル法政大学能楽研究会のWebページです。

法政大学能楽研究会は、能楽の実演(仕舞・謡・囃子)、能面制作を行うサークルです。

何をやっているサークルなのか、伝えることは大変難しく、謎の多いサークルという印象を与えてしまいがちですが、そこもまた魅力のうちのひとつなので、詳しくは言えません。

能楽研究会では常に新入会員を募集しております。
一年目から責任のある仕事を任せてもらえて、風通し良くアットホームな雰囲気のサークルです。
合コンで「俺能面つくってるんだよね~」という奇特な自己紹介をしたいあなた。
就活で「趣味は小鼓を少々」と言いたいあなた。ご連絡をお待ちしております。
法政大学の学生でなくてもかまいません。国籍、年齢不問デス。
ほとんどが軽い気持ちで入った初心者ぞろいです

※本会は学生サークルであり、「野上記念法政大学能楽研究所」とは別団体です。
※社会人の方でお能に興味のある方は小早川先生へお問い合わせください。

2018年のお知らせ

「法政能」を主催いたします。

能研
と き 2018.03.25(日)
ところ 靖國神社能楽堂

入場無料、入退場自由


番組
能「田村」
舞囃子「船弁慶」

その他、仕舞など多数

番組の詳細は●法政能をご覧ください。


過去のお知らせ

2012年2014年2015年2016年2017年

連絡先

〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1
公認サークル 法政大学能楽研究会 行
E-mail hosei_noh◎yahoo.co.jp (◎を@に変換)

 

注意書き

★著作権は能楽研究会に存します。
★このHPが公共の福祉に反していたり、個人の利権を損なっている場合がありましたらご連絡ください。